docs

OpenService API specification

Latest:

Open Group

グループの定義とその関連を定義するI/F規格草稿。
規格文書
設計文書 (更新 2013/06/14 23:48)

Open Lights

Copy Lightsの評価尺度を交換・交易するためのI/F規格草稿。
規格文書
設計文書 (更新 2013/06/14 19:03)

Open Profile

Profile情報の信憑性を担保するためのI/F規格草稿。
規格文書
設計文書 (更新 2013/06/14 19:20)

Open Right

権利情報の有効性の担保のためのI/F規格草稿。
規格文書
設計文書 (更新 2015/02/09 22:22)

Open Schedule

スケジュールなどタイムラインが関係するデータを管理するためのI/F規格草稿。時間情報の正確さも担保する。
規格文書
設計文書

Open Service

契約・決済等を含めたサービス提供の省力化を図るI/F規格草稿。
規格文書
設計文書 (更新 2013/06/04 23:00)

Open Note

ドキュメントに権利情報やアクセス制限などの情報を付加する。 RSSに似ているが、編集の拡張や、権利情報の付加といった機能が追加されていることが特徴。
規格文書
設計文書 (更新 2013/06/14 19:22)

ABCI

ABCI vs GNU

last updated: 2013/8/28 18:17

Packages

last updated: 2013/8/28 18:17

I/O Map

last updated: 2013/8/23 22:54

Technical Note

last updated: 2013/9/3 0:33

History

last updated: 2013/9/25

Library

last updated: 2013/8/24

ABCI-modules

Abstract C

C言語の拡張。データ構造・デプロイ・並列性非依存の高抽象度記述のための拡張。

teaBNF

BNFの拡張。Regexスタイル拡張、バイナリ拡張、コンテナ拡張、予約型拡張。

teaCluster

クラスターI/F。ビッグデータ向け拡張。

teaCode

Doxygen形式の拡張。コード・コンテナ、ユーザ定義型拡張。

teaCommand

コマンドラインの拡張。プリミティブ型、コンテナ型拡張。メモリシンボル拡張。CommandとS-expressionの相互変換。

teaExpression

予約済み S-expression。標準型を前置記法とし、必要に応じて、後置記法やコマンド形式に変換することが可能。

teaLanguage

tea-model + tea-expression。言語間変換の際の正規化を目的とした言語。

teaMachine

仮想マシンのためのデバイスI/F、上位I/F。non-blocking I/Oとタスク・スケジューラを接合する役割もある。

teaMacro

プリプロセッサー拡張。S-expression拡張。

teaMake

make形式拡張。コンテナ化、ルーティング拡張。

teaModel

OOA model。PIMに相当し、property拡張によりMDA(Model Driven Architecture)としての利用も可能。集合(Set)-要素(Element)の数学的定義に近い設計。

teaModelTemplate

OOA modelに対する変換パターン。

teaNote

エディタ。UNDO, REDOなどの記録に関する拡張。

teaParser

標準形式のパーサー。tokenizer, container, analyzer, player, parser, test patternなどの生成。

teaPath

データのPath。計算式に関する拡張。

teaSys

system module群。teaos coreのベース。

teaTemplate

簡易テンプレートエンジン。

teaToken

tokenの標準形式の定義。前置、中置、後置構文の相互変換。

teaTokenContainer

token形式のコンテナ。

teaTypeTraits

標準型の定義。